採用情報

recruit

まいど!社会保険労務士法人エルクエストの採用ページをご覧頂き、ありがとうございます。
弊社は本社を大阪市北区中津、支社は東京都千代田区神田の二拠点にて、東京・神奈川・埼玉・大阪・兵庫・奈良を中心にお客様の人事労務から経営までサポートすることを使命とし、労務関係のサポート、給与計算及び厚生労働省の助成金の申請代行と幅広い業務を行っています。
当社はこれまで企業理念とビジョンを一貫して実践し、お客様が抱えていらっしゃる多くの問題に多数の視点で対応して参りました。東京・大阪で一番の法人を目標に事業拡大を続けており、現在正社員、短時間正社員及びパート社員の人財を募集しております。

すでに社会保険労務士資格合格者はもちろん、社会保険労務士の資格にご興味がある方は法人全体で取得を応援します。

弊社は創業18年と歴史がある一方で、積極的に新規事業に取り組む事務所です。30 代~50代までの多様な年代の社員が楽しそうに働いています。男性・女性の差がなく女性社員でも10年を超える経験で働く者や2度目の出産休暇を取得する者などが活躍していたりと正当に評価されるところも魅力の1つだと社員から評価頂いています。

年齢層 男性 女性
50代 3 4(1) 7(1)
40代 5 2(1) 7(1)
30代 4 7(1) 11(1)
20代 1 1 2
資格や経験は問いません!人柄や意欲を重視しています!多くの社員は未経験からスタートしています。

社会保険労務士法人エルクエストは、未経験者の方でも安心して働けるよう先輩2人で指導する体制をとっています。また、非正規労働を選択された方は、助成金のカリキュラムを利用して丁寧に教育を受けることが出来ます。

社会保険労務士法人エルクエストでは様々な福利厚生のための各種制度を用意しています。
これは代表社員自身が「仕事と家庭の両立なくして幸せなし」という考えを持っているためです。
「もっと自己研鑽や勉強したい」、「家族との時間も大切にしたい」という個々人の考えを出来るだけ実現すべく、日々働きやすい環境作りを目指しています。

夏期・年末年始の長期休暇や年次有給休暇もありますので、家族との時間を大切にして、旅行や行楽を楽しんでいただけたらと思います。

具体例としては

「受験生応援制度」
当事務所では資格取得に向けた受験生を積極的に採用しています!
なかなか勉強と仕事を両立できるような事務所がないという受験生の声をよく聞きます。
一方で、資格を活用するための実務経験も早い段階から積んでいきたいという声も聴いています。。
そのため、当事務所では受験生が働きながら勉強できるように環境整備に力を入れています!

 ・試験直前は試験に集中したい方には「試験直前の有給休暇の取得制度!(3日間)」
 ・社労士試験受験者には「受験費用事務所負担制度!(2回まで)」
 ・社労士登録者には「資格手当支給制度!(月額1万円)」
 ・特定社労士講習代事務所全額負担制度!(8.5万円)」

「資格取得短時間制度」
社労士を始めとした資格取得も目指したい、大学院に行きたい、といった方に短時間勤務制度を用意しています。
過去にはこの制度を利用してMBAを取得した社員もおります。

「出産・育児休業制度」
社会保険労務士法人エルクエストでは、女性の皆さんが子育てなどに専念しやすいようにするために「出産・育児休業制度」を導入しています。
働く女性が増えている昨今、「女性が働きやすい職場環境を創ること」は企業・事務所の責任だと考えています。

「育児短時間制度」
育児をする社員の方向けに短時間勤務制度を用意しています。
0歳から小学校卒業までの子どもさんに対する育児であれば男女問わず利用可能です。

「フレックスタイム制度」
通常だと勤務時間は9時00分~18時30分ですが、社会保険労務士事務所エルクエストでは管理職以上はフレックスタイム制を導入しています。
自分自身が裁量を持ち、自律的に仕事を進める環境を推奨しています。
よりプロフェッショナルを目指し更なる勉強をするもよし、たまにはゆっくり体を休めるもよし。
限られた時間を有効活用し、充実したビジネスライフを送ってください。

社会保険労務士法エルクエストでは様々な研修制度を用意しています。
お客さまに喜んで頂けるための専門知識を習得出来る環境を用意しています。
益々複雑化、多様化する労働法規の中で、存在価値の高いビジネスパーソンを輩出する事を目指します。

「入社研修」
税理士、弁護士、各種インストラクターといった外部専門家、社内の実務経験者を講師に「入社時研修」を行っています。
社労士法人エルクエストでは有資格者だけでなく、これから社労士になろうとする方、まだ社労士業務が未経験の方も大歓迎です。
「入社しても社労士事務所でやって行けるか心配」という方にも安心して入社していただける環境を用意しています。

「ナレッジ研修制度」
社会保険労務士事務所はどうしても所員によって知識レベルに差が出てしまいがちです。
そこで社会保険労務士法人エルクエストでは「ナレッジ研修」という研修を実施しています。
「直ぐに使える!」をコンセプトに実務に直結するノウハウや事例を先輩社員が中心となって、分かりやすく講義を行います。

「法改正研修」
社労士業務には多くの法律が関わってきます。
その法律は日々改正が行われ、専門家でさえ最新の法改正についていく事は非常に難しいと言われています。
社労士法人エルクエストは、お客さまには常に最新の情報をお伝えする事を大切にしています。

「他士業との合同研修」
社労士業務は経営者との会話が非常に多くなります。
経営者より信頼を得るには社労士に関する話だけではなく、税務、会計、法務といった他業界の知識も学んでおくことが重要です。
社労士法人エルクエストではそのような状況を踏まえ、他士業との合同研修を開催し、異業種のノウハウ取集も積極的に行っています。

現在社員(代表・パート含む)は総勢23名(代表2名、正社員14名、パート社員7名)で、大阪では大型の事務所となっており、上場会社のお客様も数多くあります。よって様々な経験が体験できます。また、弁護士・公認会計士を始め多くの士業と連携していますので、変わった案件も多く扱っています。そのような経験を積みたい方も大歓迎です。

入社当初は、先輩のもとで給与計算の補助や手続き代行などを行っていただきます。その後役所への書類の提出、お客様の会社への先輩との同行を経て、ひとりでお客様の対応となります。また、そのようなステップを行っても良いし、給与計算が好きでたまらないので、給与計算だけをしたいといってくれても大丈夫です。

成長中の事務所を一緒になって構築していく同志となれる方をお待ちしています!

写真をご覧ください!


◎オフィス内はこのような感じになっています。


◎打ち合わせは笑顔を交えて。


◎会議の場面では真剣に。


◎1年に1度、社員旅行に行ってます。

活気があり働きやすい環境です。このようなアットホームな環境の中で一緒に働きませんか?

中村 匡祐
平成30年1月入社

私は社労士業界どころか事務経験すらなく、年齢もそこそこいっていたので、未経験者でも受け入れてくれて、さらに色々な社労士業務を経験できる社労士事務所を希望していました。
そんな都合がいい事務所がすぐに見つかる訳がないと思って、大阪の社労士事務所のホームページを片っ端から見ようとした時に最初に目に止まったのがエルクエストでした。
連絡すると早速面接していただき、お客様に対する心構えのお話をしていただき、やる気とお客様に対する熱意さえあれば色々な業務を経験してもらうことができますと言っていただき、エルクエストに入社したいと思いました。
内定の連絡をいただいた時は嬉しかったです。

最初の半年はわからない事だらけ、言われたことをやるだけで精一杯、毎日ヘトヘトになっていました(笑)
でも所属チームのマネージャーや先輩社員の方々がその都度丁寧に指導してくれたので、毎日知識が身につくことを実感して仕事をすることができました。
また、今まで社長さん相手に話す機会もそれほどなかったので、社長さんと話をすることがとても新鮮でした。

現在入社して1年半くらい経ちましたが、まだ慣れたとは思えません。
毎日知らない事、わからない事が出てきて、その都度自分で調べ、またマネージャーや先輩社員に教えてもらいながら仕事をしています。
ただ、入社して半年後、初めてお客様を1人で訪問した時はとても緊張して、お客様から質問があると頭が真っ白になったことを覚えていますが、今では少しは慣れてきて、お客様の質問にも落ち着いてお答えできるようになったかなと思います。

お客様からの人事労務に関する相談業務、給与計算業務、社会保険・労働保険の手続業務、助成金書類の作成・申請業務を主に行っています。
入社して1年経つくらいから就業規則の作成業務も行っています。
労基法の知識など色々な法律知識が必要となる業務なので、改めて社労士事務所に入ったのだなと実感できています。

やはり、社労士業務は人事労務を司る仕事ですので、顧問先の社長さんに色々な相談をいただきます。
エルクエストにはたくさんの顧問先があり、私が担当させていただいている顧問先だけでも業種・規模等、社長さんの性格・経営方針等は本当に様々です。
その中で社長さんと一緒に悩み、その会社にあった解決案を提示し、問題が解決し社長さんに「ありがとう!相談して良かった!」と言ってもらえる瞬間が1番嬉しいです。
また、手続業務でも知らないことは山ほどあり、日々新しいことを覚えることができ、それを顧問先に伝えることができた時もやりがいを感じます。

事務所がアットホームで雰囲気がよいとか、未経験でも課長や先輩社員の方々が丁寧に指導してくれるとか、オフィスが梅田にあるので飲みに行くところに困らないとか、いいところがたくさんあり1つに絞るのは難しいのですが、やはり色々な社労士業務が経験できるところが1番なのかなと思っています。
同じ時期に他の社労士事務所に入社した友人が何人かいて、話をする機会がよくあるのですが、エルクエストで働いている私が1番色々なことを経験させていただいているなといつも感じていて、友人に羨ましがられています。
未経験でも、自分から「やりたい!」と声を上げると「フォローはしてやる。やりたいならやってみろ!」って感じで、どんどん色々な仕事を経験させてもらえます。
ここが1番自慢できるところです。

エルクエストに入社して、未熟ながらも成長を実感できる毎日を過ごしています。目指すべき人達がたくさんいて、いつかその人たちに追いつけるように常に勉強していきたいと思っています。

職員より一言
エルクエストで働くと、社労士としての経験がある方はさらに活躍の幅が広がり、また未経験者であっても自分のやる気次第でどんどんスキルアップをすることができる、エルクエストはそんな社労士事務所だと思います。
優しい先輩がたくさんいて、親身になって指導してくれます。
そんな事務所で一緒に働きませんか?

仕事の内容 社労士業務全般をお任せします。
入社後は出来ることからスタートし、やる気次第でスキルアップ可能!
経験者の方はスキルにより業務をお任せします。
<具体的な業務内容>
◆手続き顧問(入社、退社、転居、結婚、出産)
◆相談顧問(人事労務、社会保険関係諸法令に関する相談・助言・アドバイス)
◆給与計算
◆助成金申請代行
◆就業規則・労働時間・人事労務コンサルティング
給与・賞与 【未経験者】
月給234,121円~
試用期間中は月給224,121円~
※固定残業代25時間分含む。超過分は別途支給。
【経験者(3年以上想定)】
月給252,485円~
試用期間中は月給242,485円~
※固定残業代25時間分含む。超過分は別途支給。
■試用期間6ヶ月(能力により早期終了あり、待遇は上記と同様)
■年齢・経験・能力等を考慮の上、優遇します。
■交通費支給(上限20,000円/月)
■昇給:年1回
■賞与:年2回
必要な経験等 【必要な経験】
未経験者は短大卒以上
経験者は学歴不問
事務職経験
基本的なPC操作ができる
【活かせる経験】
助成金申請業務の経験者
社会・労働保険、給与計算業務
社会保険労務士試験合格者
社会保険労務士事務所勤務経験者

☆完全人物重視の採用です☆
熱い志をお持ちの方からのご応募お待ちしております!!

必要な免許・資格 社会保険労務士、又は社会保険労務士資格取得を目指している方
勤務時間 変形(1年単位)
閑散期 9:00~17:45(休憩1時間)
繁忙期 9:00~19:00(休憩1時間)
時間外あり(月平均25時間)
休日 土日祝、年末年始(年間120日)
加入保険 雇用保険、労災保険、厚生年金保険、健康保険
仕事の内容 社会保険・労働保険・公的助成金手続き業務
給与計算ソフトを使用しての給与計算業務 など
給与・賞与 【社労士登録者】
時給1,600円~2,000円
1,000時間勤務後、時給100円昇給。
【社労士試験合格者】
時給1,400円~1,700円
1,000時間勤務後、時給100円昇給。
【社労士業務実務経験者】
時給1,150円
必要な経験等 基本的なPC操作
必要な免許・資格 (下記のいずれか)
社労士登録者
社労士試験合格者
社労士業務実務経験者
社労士事務所勤務経験者
勤務時間 9:00~17:45のうち5~7時間
ご相談ください
休日 土日祝、年末年始(年間120日)
加入保険 雇用保険、労災保険
仕事の内容 社会保険・労働保険・公的助成金手続き業務
給与ソフトを使用しての給与計算業務 など
給与 基本給:213,498円(試用期間中203,498円)
※固定残業代25時間分含む。超過分は別途支給。
賞与 あり(年2回)
必要な経験等 パソコン操作
必要な免許・資格 社会保険労務士、又は社会保険労務士資格取得を目指している方
勤務時間 変形(1年単位)
閑散期 9:00~17:45(休憩1時間)
繁忙期 9:00~19:00(休憩1時間)
時間外あり(月平均25時間)
休日 土日祝、年末年始(年間120日)
加入保険 雇用保険、労災保険、厚生年金保険、健康保険
試用期間 あり(6ヶ月)

東京:03-6206-8800

大阪:06-6374-6111

受付時間は平日9時~17時45分までです。





お名前 (必須)
フリガナ (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
学歴 中学
高校
大学
職歴



ページ上部へ戻る